PC周辺機器

「レビュー」HDMI光デジタルオーディオ分離器Yukidoke

HDMI分離器の内容物

前回「PCからPS4とPC音声を同時に聞くには?」を書かさせて頂きましたが今回はそこで筆者が実際に行った際に購入したHDMI光デジタルオーディオ分離器をご紹介します。

そちらの記事を見ていただける方はこちらから飛べますので見てみてください。

では早速筆者が購入した分離器を紹介して行きます。

HDMI光デジタルオーディオ分離器

HDMI光デジタルオーディオ分離器とは

オーディオ分離器ですがザックリ言ってしまうとPS4(PS4だけとは限りませんか)から出力されているHDMIケーブルの中には映像と音声のデータが流れているのですが、それを映像と音声とでそれぞれに分けてくれる機能を持っています。

筆者が購入した光デジタルオーディオ分離器のスペック

ではスペックをサクサクっとご紹介。

対応機種 PS4/PS3/XBOX/Blu-ray DVD Player
映像出力/音声出力 4K&2K対応(30FPS)

Toslink SPDIF(光デジタルオーディオ端子)/3.5mmオーディオケーブル(L/R)ステレオアナログ出力

映像入力&音声入力 HDMI入力/Toslink SPDIF(光デジタルオーディオ端子)
寸法&重量 5.8mm×5.2mm×2.2mm/59g
切り替えスイッチ 5.1ch/2ch/PASS

ちなみにHDMIケーブルが2メートル以内であれば電源不要と書かれていました。筆者は3メートルのHDMIケーブルを用いたためUSBでの電源供給をしました。

AAC音源に未対応のようです。Apple TV4、Blu-ray VCRに未対応との事。

4K*2K@30HZの解像度に対応していますが、4K*2K@60HZのモニターにさしても30hz分しか投影されません。

HDMIのオーディオ出力のフォーマットをPCM/ LPCMに変えてください。

HDMIケーブル、光ケーブルがついていないので別途購入が必要。

HDMI光デジタルオーディオ分離器Yukidokeの内容物

では内容物を紹介して行きます。

と言っても元々の商品がとてもコンパクトなためすっきりした印象でした。

HDMI分離器の内容物HDMI分離器の内容物

こんな感じでした。

本体とUSB給電ケーブル1本、3.5mmオーディオ変換RCAケーブル1本。

あと英語の取扱説明書と日本語取扱説明書とメッセージカードが入っていました。

内容物はいたってシンプルですけど日本語取扱説明書があるのは結構便利だと思います。

取扱説明書とメッセージカード取扱説明書とメッセージカード

内容物の中にメッセージカードが入ってる商品って筆者は結構好きだったりするんです。なんか好感持てません?

メッセージカードメッセージカード

こんなところに保証日数が書かれていました。(笑)